ナチュラルと手抜き - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

谷澤 史子
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

山田 進一
(経営コンサルタント)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2017年07月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ナチュラルと手抜き

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
「ナチュラルな魅力」、「自然体の魅力」、やはり憧れますでしょうか?

私、ナチュラルとか自然体とか聞くと「ウソっぽい」と常々感じていました。

そもそも、ナチュラルの定義は?

ナチュラルメイク
これほど、秘術が必要で手のかかるメイクは無いのを女性の皆さんはご存知だと
思います。

ナチュラルヘア
真っ直ぐでサラサラの髪形を指すことが多いようですが。ドライヤーで癖の
ある髪の毛をブローするのは時間がかかり、洗いっぱなしってわけには
いきません。

一見ナチュラル、自然体に見えるものは案外手がかかっていることが多いのです。

イメージコンサルタントの仕事を説明すると、ある人達からは、
「私は作りこまない自然体のままでいいから」とおっしゃったりします。
「オシャレは楽に尽きる」という方も・・・。

それは、私には、聞こえの良い「ナチュラル」「自然体」という言葉で
「ものぐさ」「手抜き」の言い訳をしているようにしか聞こえないのです。

自然はそんなに甘い物じゃありません。
花々が美しく咲き誇るのは、厳しい自然環境を耐え忍んできたからこそ!

スポーツ選手がナチュラルに居心地よく過ごして来たなら、結果が出せないのです。

努力、我慢、窮屈さ、それらを消化してきた人が、自信という
ナチュラルな魅力を持つのです。

オシャレの手抜きに「ナチュラル」「自然体」という言葉でくれぐれも
逃げないようにしましょうね!