玄関のポイント - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

平原 光人
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

玄関のポイント

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくりのノウハウ
玄関は、やや広めにスペースをとった方が
いいいでしょう。
コートや靴を着脱が、楽にできるスペースが
必要です。また、傘立てやスリッパをおくスペース
や靴箱を設置するスペースなど、けっこう場所を
とります。
下駄箱は好みの靴が入るものを選ぶ事が
必要ですが、家族の要望を全て満たす下駄箱に
かなり大きなものになることも考慮する必要が
あります。

高齢者がいるご家庭では、座って靴が履けるように
ベンチがあると便利です。ベンチを置くスペースを
とれない場合は、手すりをつけても喜ばれます。

外に面した場所に下駄箱を設ける場合、その壁一面を
下駄箱にするのではなく、中央部などに窓を設けると
玄関が明るくなります。
また、壁面に鏡を設けると、身だしなみのチェックも
できますし、広く感じられるメリットもありますので
オススメです。


一級建築士事務所 ナユタ
http://www.nayuta-co.com/

納得!暮らしの快適空間
http://www.kaiteki-kukan.net/