急激な「円高」、さて、その次の“シナリオ”は・・・ - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

急激な「円高」、さて、その次の“シナリオ”は・・・

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんばんは!

本日は、東京丸の内で、「海外ファンド勉強会」を行ってきました。

遠方からもお越しいただき、参加いただいた皆さん、大変ありがとうございました。

今日は天気も良く、丸の内の高層ビルからの眺めも最高でした。


今回のセミナーでは、当初「ファンド動向」のお話をする予定でしたが、直近に起こった“ドバイショック”による急激な「円高」を受けて、

「今、何が起こっているのか」、

そして「現状分析」を行ったうえで、

今後の「シナリオ分析」を行ってみました。


私が考えた「今後想定できるマーケットの動き」としては、


1.“ドバイショック”から世界的に「信用不安」が広がり、“サブプライム問題”発覚時のような世界的な金融恐慌が再燃する


2.金融恐慌までは行かないが、「信用不安」が広がり、株価が“2番底”に向けて、大幅に下落する


3.アラブ諸国の支援のもと、“ドバイショック”は落ち着きを取り戻すものの、現状における世界的な「景気低迷」がさらに長引く


4.“ドバイショック”は、一時的なもので、景気は回復局面を目指して動いていく


の4つの“シナリオ”で考えてみました。



皆さんは、どのような“シナリオ”を考えられますか!?


それによって、“マネーの動き”、“為替動向”、そして“投資対象”も全く違ってきます。

本日は、そのあたりを中心にお話をしました。


1月の新春セミナーにおいては、上記のシナリオがある程度見えてくると思いますので、それを受けて、2010年の「投資戦略」や具体的な「ポートフォリオ」のお話をする予定です。

これは、必見ですよ(笑)!


本日は、メルマガに先駆けて、新春セミナーの告知だけさせていただきます。

日程 2010年1月30日(土)
時間 13時30分から16時30分
場所 東京丸の内
定員 8名
費用 6000円

詳細は来週のメルマガで、お知らせいたしますが、先着順ですので、早めに「席を確保」されたい方は、こちらから、「1月30日 海外ファンド勉強会」でお問い合わせください。
http://www.ifa-japan.co.jp/form_mail1.html


それでは、来週は、早くも12月です。

頑張って、行きましょう!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム