家賃がもったいない!? その3 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家賃がもったいない!? その3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくりを成功させる知恵 家賃がもったいない!?

家賃がもったいない!? その3



前回、"日本くらい持家率の高い国は先進国のなかでも無い"、という
話をしましたがこれを聞いて、ビックリされた人もいるでしょう。

欧米の先進国では、多くの人が賃貸に住んでいます。
それには理由があります。

さかのぼる事1950年代、第2次世界大戦後の各国の国策が
影響しています。例えば、"敗戦をしたドイツでは、戦後復旧に
力を入れたのが、国営住宅"でした。経済復旧のためには、国が
家を建てて、住む場所を確保するというのが、ドイツの考え方
でした。

それに対して、日本は、戦後第2次産業である鉄鋼に国のお金の
大部分を費やしました。そして、20世紀後半には、世界でも類
をみない速度で経済発展を成し遂げたのです。

しかし、日本は産業にお金を回したので、国営住宅を建てるお金
がほとんど無くなったという状況に直面していきました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりを成功させる知恵」のコラム

家づくりで大切な視点(2010/06/06 12:06)