大きなお世話をやかない - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大きなお世話をやかない

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
アドバイスをくれる人は貴重です。一生の宝物です。
本気で親身になってくれていると感じ、心から感謝します。

これは人間関係が築かれて、お互い良くわかった上でのアドバイスだから
こそ。

せっかくアドバイスを頂いても「困ったな」と思う時があります。
それは、初対面で、職務内容を説明しただけで、アドバイスされたとき。

こういう困ったアドバイスをくれる方は「そこそこ成功」している、
「そこそこ地位」を得ている人で、
自分のやり方に「そこそこ自信」を持っています。

その「そこそこの自信か」ら溢れる口調のアドバイスは、時に自慢に聞こえることも。

事業家が集まる会ではまだまだ女性の数は少なく、女性は「そこそこの自信」をもった
人の地位や実力を披露するアドバイスの最高の標的になることもしばしば。

「女性だと銀行融資とかなかなかおりないでしょ。やっぱり男社会だからね。
事業計画を作るときはね・・・・・〜〜〜・・・」

(えっと、私、銀行に融資してもらいたいなんて話しましたっけ?
失礼ながら、大きなお世話です。)

とは言えず、(二度と近くの席に座らないようにしよう)と心に決めながら、
笑顔で「はいはい。」と聞きます。

さらには、コンパニオンさんを捕まえて
「最近、なにかビジネス書読んだ?」と聞いている「そこそこの成功」の人。

コンパニオンさん
「ビジネス書はあまり興味がないので・・・。小説は好きで読みます」
と答えたら、そこそこの成功者の男性が

「ダメダメ。小説なんて娯楽だよ。コンパニオンだって勉強しなきゃ。
ビジネス書読む女性はアゲマンになるよ!
これ、僕が去年出した本。ビジネスのコミュニケーションの勉強になるから
本屋で買って読みなさい。」

近くで聞いてた私はアングリです。
コンパニオンさんの笑顔が引き攣っているのを私は見逃しませんでした。
さらに彼女の心の声が聞こえた気が。。。
(大きなお世話!!あんたの本なんて絶対買わない!)

大きなお世話やきながら、自書を宣伝する下品な人のコミュニケーション本
はどんな物なのか、逆に興味がないわけではないのですが(笑)

本当に実力のある人は、アドバイスは求められた時にしかしません。
または、親しくなり、相手の成長を考えて、頃合を見計らって
良いタイミングでアドバイスをくれます。

結して、「自分の成功法」の押し売りなどしません。

大きなお世話をやく方は別名「説教好き」と評される事も心しておきましょう。

女性が嫌う男性の資質ナンバースリーに「説教好き」は見事ランクイン
していますので、くれぐれもご注意くださいね!






(社)JPBセミナー主催セミナーのお知らせです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「パーソナルブランディングとセルフメディアの掛け算で
お金をかけずに永久に自己PRを続ける」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆セミナー概要
メディアの概念が劇的に変化しています。
今や情報は、テレビ局や出版社でなく「個人」から発信する時代になっています。
セルフメディアを持つことは、あなたのパーソナルブランドを
半永久的にしっかりと維持してくれるはずです。
セルフメディアの活用例を実体験を通して語ります。

◆講師  増渕 達也
     株式会社ルート・アンド・パートナーズ 代表取締役

◆開催日時
セミナー 12月12日(土) 16:00〜17:00
忘年会 12月12日(土) 17:30〜

◆セミナー会場 ルートギャラリーズ
東京都港区西新橋1-20-3 虎ノ門法曹ビルレジデンス1302

◆忘年会会場 未定


◆セミナー受講料
        会員:無料
        一般:5,000円

◆忘年会会費 5,000円

◆定員 25名

◆受付締切日 12月6日(日)

◆詳細 お申し込みはこちら

 http://www.jpb.or.jp/special/091212.html
 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役

第一印象から勝負せよ!あなたが「ブランド」になるお手伝い

第一印象で「魅力的」と思われないのは大きなリスク。人に与えたいイメージを形にすることが必要です。セミナーではブランディングの必要性や成功するブランディング方法をお伝えし、さらにきめ細かいサポートとして個人コンサルティングも受け付けています。

カテゴリ 「ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法」のコラム

だめんず対あげまん(2010/03/23 00:03)

想像力(2010/03/02 00:03)

気合いというスイッチ(2010/02/23 00:02)