4.看板に書くメッセージは3つまで - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

林原 安徳
有限会社 ソルブ 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

4.看板に書くメッセージは3つまで

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
これが繁盛「看板」だ!【期間限定】
続いて、「タ」です。

これは、
「たくさん書かない」
ということです。

前にもお話ししたように、看板の第一の役割とは、
「お店があることを知ってもらうこと」です。

しかし実際は、看板の中に、
お店の名前や屋号だけに留まらず、
・電話番号
・扱っている商品
・お得なメニュー
・価格
・従業員募集メッセージ
・メディアで取り上げられた記事
など、ありとあらゆる色んなことを書きたがる人がいます。

こうしてたくさんの情報を詰め込まれて出来上がった看板は、
見た目がごちゃごちゃしていて、
一見した時に何が書いてあるのか、すぐには分かりません。

これではいけないのです。
看板に表示するメッセージは、3つ以内に留めましょう。

・お店のシンボルマーク
・お店の名前
・何屋であるかの表示

この3つだけで充分です。

お店のいいところを少しでもアピールをしたいのは分かりますが、
書きすぎて読みにくくなってしまえば、
人々には何も伝わりません。
伝わらなければ、来店してもらえません。

まずは、来てもらうことが最も重要なのです。
そのためには、シンプルで分かりやすい看板でなくてはなりません。
お店の良さのアピールは、来店したお客さんにしましょう。

これが、「看板設置の5原則」の3つ目。
「タ=たくさん書かない」
です。


PR


林原の最新刊 【これが「繁盛立地」だ!
小規模店舗の立地の定石集 好評発売中! 定価1,785円(税込)

PR


簡単・格安・高性能/商圏データ集計ソフト【統計てきめん2プレミア
出店判断に必要不可欠な商圏データ(人口や世帯数など)を、簡単スピーディ、安価に集計できるソフトウェア。