最近のフットライト - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

松下 進
松下進建築・照明設計室 代表
東京都
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最近のフットライト

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
光やあかり・あれこれ
室内のフットライトとは壁面の下の方に埋め込んで、床面を部分的に明るくする器具です。
コンパクトで邪魔にならないというメリットはありますが、意外に使い方の難しい器具です。

階段や通路などで使用する際に、器具間隔や器具高さが器具の配光と合っていないために、明暗が強くなりすぎて視認性が低くなっていたり、階段などでグレア(まぶしさ)の原因となっていたりします。
どちらかというと明るくしたい場所にポイントで使用する方がよさそうです。

また最近のLEDを用いた省電力タイプは、常夜灯としても使えます。
人感センサーと組み合わせて、深夜トイレに行く時に自動的に点滅させるという使い方も高齢者のいる住まいでは効果的です。
但し、どの程度の明るさなのかを確認してから使うようにしましょう。


上記の内容は、当事務所が配信しているメールマガジンからの転載です。
メールマガジン(まぐまぐ!)→ http://www.mag2.com/m/0000135935.html
住まいの照明計画のヒントになるような内容を心掛けていますので、興味のある方はどうぞ。