マグロ、好きですか? - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マグロ、好きですか?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
日本人とマグロの付き合いは長く、万葉集や日本書紀にもその記述が見られます。
寿司ネタになるのは江戸時代後期頃から。

マグロ人気は高く、最高級のものがクロマグロ。
また世界の海で取れたクロマグロの約8割が日本で消費されているのは、有名なお話しです。

15日、大西洋まぐろ類保存国際委員会は、2010年のクロマグロの漁獲枠を2009年から4割削減することに合意。
乱獲で、絶滅が心配されつつあることが原因です。

クロマグロの保護については以前より議論があり、今年8月には米国政府が、クロマグロ国際取引の全面禁止提案を検討していることが明らかになりました。
来年3月のワシントン条約締約国会議に向けたもので、モナコや英国、ドイツなども同様の動きを見せています。
今回それに先立ち漁獲枠を制限することで、すぐに食卓や寿司屋に影響する可能性は減りました。
ただ、目にする機会は今後確実に減少してゆきそうです。

ところが、寿司屋の反応は少し異なる様子。
本来あるべき寿司の食べ方は、淡白な白身に始まりそこから脂がのったネタへ。
最後はもう一度白身でさっぱりと締めるのが通の食べ方とか。
実際にはトロの注文が多く、寿司職人としては複雑な心境であったそうです。

今回の一件でマグロの値段はほぼ確実に上がりますが、案外寿司をきちんと頂く機会になるかもしれません。


☆“学資保険セミナー開催” 貯蓄率122.3%!
「11/23(月・祝) ミューザ川崎」にて! 残席わずか!!
 ⇒セミナー詳細・ご予約はこちら

☆「生命保険専門代理店 Adual(アデュアル)」のホームページはこちら
 
 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。