応募書類を見ていて・・・ - 社会保険労務士業務 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

渋田 貴正
渋田 貴正
(組織コンサルタント)
渋田 貴正
(組織コンサルタント)

閲覧数順 2017年03月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

応募書類を見ていて・・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 社会保険労務士業務
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験
 最近、ある会社の営業職の採用業務に関わっています。
 応募数は非常に多く、年齢層は40代、50代がほとんどです。やはりそのあたりの方々が応募できる求人件数が少ないのであろうことが感じられます。

 もちろん頂いた書類はできるだけしっかり拝見するようにしているのですが、多くの方から頂く応募書類を一斉に見ていると、どうしてもいろいろな面で比べるようになってしまいます。
 郵送方法だけを取っても、小さな封筒に履歴書だけを詰め込んでこられる方から、大きな封筒でホルダーに入れて丁寧なカバーレターを付けて来られる方まで様々です。

 その他、封筒の糊付けで書類まで張り付いていたり、どう見てもコピーしたり使いまわしている書類だったり、一方では手書きでとても丁寧に書かれたものだったり、まとまっていて一目で経歴がわかるような見やすいものだったり、本当に様々です。小さなことであっても、やはりその方の人となりは出ているような気がしており、わざわざ応募して頂いているとは言え、見ようという気になれないような書類があるのも事実で、それが書いてある内容以前の問題であることが多々あります。

 40代、50代といえば、それこそ面接を行う側の経験をされた方もたくさんいらっしゃるでしょうし、その他の経験も豊かな方々のはずですが、鈍感になっているのか、気遣いの余裕がなくなっているのか、どうもそのあたりで横柄、不遜、雑、という感じを受けることがあります。仮にお会いすればそんなことは全く無い方なのかもしれませんが、限られた時間で限られた方としかお会いできないとなれば、書類上だけで取捨選択をせざるを得ませんから、些細なことでご縁がなくなってしまう方も残念ながらいらっしゃいます。

 採用不採用の境目というのは、本当に些細なことの積み重ねだったりしますが、初期段階でのちょっとした気遣い不足でチャンスを逃しているとすれば、こんな不幸なことはありません。もし書類選考レベルでうまくいかないなどと感じている方は、ご自身のキャリアの問題だけでなく、そんな周辺事情にも心を配ってみると案外うまくいくこともあるのではないかと思います。
 同年代である自分自身への自戒も込めて、そんなことを思っています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム