影響される人、影響する人 - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

影響される人、影響する人

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
影響されやすい人ですか、と聞かれると少し考える方が多いのではないでしょうか。
だまされやすい、とは違いますが、仕組みは似ているところがあります。

ヒトは他者が正しいと考えているものを正しいと考える習性があり、心理学では「社会的証明の原理」と呼ばれます。
影響されやすい人はこの原理が働きやすい人で、あの有名人も利用しているといった話にだまされやすい人はこの原理が普通より強く働いていると言えます。
この意味では影響されやすい人はだまされやすい人の予備軍で、詐欺の手口が巧妙化する昨今では注意が必要と言えます。

対極にあるのが影響力のある人。
こちらは自己の信念に忠実で、信念の強さや一貫性に共通項があります。
社会的証明を必要としない強さが、影響力をもたらしているとも言えます。

11日、米フォーブス誌は「世界で最も影響力のある人物」67人のランキングを発表。
1位はアメリカのオバマ大統領で、トップ10は2つの違和感を持つ結果となりました。

1つは2位に中国の胡錦濤国家主席が入った点。
3位がロシアのプーチン首相で、「米ソ→米露→米中」の流れを実感させます。
もう1つはトップ10の半数が企業の社長、または会長である点。
例えば9位はサウジアラビアのアルサウード国宝ですが、8位は米ウォルマートのマイク・デュークCEO。
一国の王以上の影響力を持つ社長です。

ところで日本ですが、鳩山首相は35位。
世界2位の経済大国とは思えない順位で、アメリカという社会的証明から自立する必要性を再認識させる結果となりました。


☆学資保険セミナー開催!貯蓄率122.3%!
 ⇒セミナー詳細・ご予約はこちら

☆「生命保険専門代理店 Adual(アデュアル)」のホームページはこちら
 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。