カイロプラクティックの登録機構 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

吉川 祐介
Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア 院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カイロプラクティックの登録機構

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティック
既存のカイロプラクティック団体や学校から独立した、カイロプラクティックを業とする施術者を登録するための第三者機関として、「日本カイロプラクティック登録機構(JCR:Japan Chiropractic Registers 会長:石川光男国際基督教大学名誉教授)が、平成20年6月に設立されました。

この機関の目的は、国内のWHOによる国際基準の教育を満たすカイロプラクター(カイロプラクティック施術者のこと)を認定登録し、公表するためのものです。

なぜこのような機関が必要になったのかというと、国内のカイロ従事者の実態を把握し、統括するものが全くなく、だれでもなんの規制もなくカイロをおこなうことができる現在の状況が、カイロプラクティックを受けられる方の利益を損なったり、カイロプラクティック業界の健全な発展の妨げになると考えられるからです。

事実、過去カイロプラクティック業界から厚労省に対してカイロプラクティックの認証を求める運動が何度かされましたが、いずれも業界の実体が不透明であるという理由で却下されています。

そのため、政府の公的認定機関が設置されるまでの間、自主規制として業務倫理を守ることのできる国際基準のカイロプラクターを登録する団体を作ったということです。

JCRへの登録には、公平性を保つため米国のカイロプラクティック試験委員会の協力を受けた統一試験を来年九月から実施する予定となっています。

この機関に登録されたカイロプラクターのリストは、JRCのHPで公表されるとのこと。

私たちウイケアのカイロプラクティックスタッフも、当然この機関に登録申請する予定です。


吉川祐介ウイケアカイロプラクティック