リフォームの限界 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

増井 真也
建築部門代表
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォームの限界

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
西新井の家
西新井の家はリフォーム工事として計画されていました。リフォームなので当然手作業で丁寧に壊し始めました。大方の表面材をはがし終えると構造材の確認作業です。しかし、予想以上に痛みの多い構造材をこのまま利用することは考えられません。そこで、大部分の構造材を交換することになりました。交換作業に入ると、早速役所からの通知が。リフォームの限界を超えているとのことで、工事内容などについて説明を求められました。幾度かの協議の結果、結局確認申請を提出して新築住宅として工事を行うことになりました。
リフォームの限界、それは明確に規定されていません。しかし、構造材の大部分を交換するとそれはリフォームではなくなると言うのが現在の一般的な見解のようです。