体力は45歳から急に衰える - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

吉川 祐介
Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア 院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

体力は45歳から急に衰える

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
健康雑学
今まで心臓や肺の働きによる有酸素容量は、加齢とともに直線的に低下すると考えられてきましたが、最新の研究によると45歳を過ぎた頃から低下率が急になることが分かりました。特に男性は急に能力が低下するようです。

そうした加齢による心肺適応能力は、体重を適切に保つ努力や運動、禁煙によってある程度緩和することができることも分かりました。

体重オーバーで喫煙している人が老年期に入って起こる病気は、40代から生活習慣の改善をすることで、10年、20年と発症を遅らせることもできるのではないかと思います。

ウイケアでは、定期的なメンテナンスの一巻として、高精度筋量計「フィジオン」による筋量計測を行い、患者さんが適切な運動をしているかを客観的に調べて、能力維持とアンチエイジングに役立てています。そして、必要に応じてカイロプラクティック、東洋医学、エクササイズを組み合わせて提供しています。

生活習慣による問題解決をお望みの方は、是非一度ご相談ください。


吉川祐介 Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア