教育資金の準備とともにお金の教育を! - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

羽田野 博子
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役/(株)アドバイザーズIFA
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教育資金の準備とともにお金の教育を!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
お金の教育とは?
「子どものための教育資金はいくら準備したらいいですか?」
というのが多くの方の疑問だと思います。
子どものためにはしっかりと準備してあげたいと思うのが親心。
でもそれだけでいいのでしょうか?

なに不自由なく大学を卒業しても、4人に一人はニート予備軍といわれる時代。
わが子をニート、フリーターにしないために今から出来ることはなんでしょう?

また、若者の多重債務、カード破産も増加傾向にあります。
なんと勤労者の30人に一人はその予備軍と言われるほど、お金の管理ができず
お金に振り回されている若者が多いのが現状です。

「ご利用は計画的に!」と流れるテレビコマーシャルを見て不安を覚える方もいらっしゃるはず!
子どもにはそのようになってほしくないですね。

親が必死の思いで貯めて授業料を払うのですから、大学をでたら社会人として
自分の足で立ってほしいですよね。

そのためには、教育資金を準備するとともに、お金の教育をしましょう!!