差し歯を入れていますが、その部分の歯ぐきが黒くなっ - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
大阪府
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

差し歯を入れていますが、その部分の歯ぐきが黒くなっ

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
審美歯科、矯正歯科の質問と回答 差し歯、セラミック、歯ぐきの黒ずみ、前歯の歯並び
(質問)
差し歯を入れていますが、その部分の歯ぐきが黒くなってきました。
治す方法がありますか? また差し歯の自然な色にしたいのですが?

(回答)
歯ぐきが黒くなる原因として。差し歯の金属によるアレルギー、差し歯の適合不良、手入れ不足などが考えられます。一度黒くなった歯ぐきはていていの場合はもどには戻りませんので、歯ぐきを処置した後、差し歯を作り替えることになります。そこで美しく自然な歯にするためには、まずレベルの高い技術と美的感覚を備えた歯科医を探し出すことです。そしてよく相談し、納得できる治療法を選ぶことが、最も良い結果につながるはずです。また、治療法としては、セラモメタルクラウン法、もしくはオールセラミッククラウン法になりますが、歯ぐきへの負担や透明感などで、より完璧を望むのであれば、オールセラミッククラウン法が良いでしょう。

オールセラミッククラウン
 http://www.umeda.or.jp/syorei_03.html

阪急梅田駅から徒歩3分
審美歯科、矯正歯科のウメダデンタルクリニック

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

カテゴリ 「審美歯科、矯正歯科の質問と回答」のコラム