歯の色が黒ずんでいて気になる。白い歯にすることは? - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
大阪府
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

歯の色が黒ずんでいて気になる。白い歯にすることは?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
審美歯科、矯正歯科の質問と回答 歯の変色(テトラサイクリン、ホワイトスポット、神経
(質問)
歯の色が黒ずんでいて気になっています。清潔感のある白い歯にすることはできますか?

(回答)
可能です。黒ずんだ歯の程度や原因により、処置法は異なりますが、歯のクリーニングホワイトニングラミネートベニアの3つの方法の中から選択することになります。歯のクリーニングは、歯に付着した色素や汚れを専用の器具を用いて取り除き、本来のご自身の歯の色に戻す方法です。タバコのヤニ、コーヒーステイン、茶しぶなどは歯のクリーニングで充分キレイになります。またホワイトニングは、変色している歯の表面を化学的に脱色して白くしていく方法です。この方法は手軽に白くできることから、近年この分野で欠かすことのできない治療法の一つになってきました。効果については個人差があり、たいていの場合1〜1.5ランク白くすることが可能です。しかし、効果の持続性はなく、後戻りが生じやすいので1〜2年毎に繰り返し行う必要があります。黄色歯や軽度の変色歯ならホワイトニングの適応となります。もう一つはラミネートベニア法です。この方法は歯の表面を一層削り、そこにセラミックのシェルを接着させて歯の色を白くしたり、隙間を改善します。適応範囲がとても広く、安全で、耐久力があり、しかも美しく自然な感じに仕上がりますので、審美歯科の領域において主流を占めています。変色歯や歯間離開、虫歯、軽度の捻転歯、破折歯、磨耗歯、斑状歯、奇形歯、矮小歯などはラミネートベニア法の適応となります

歯を白くする方法
 http://www.umeda.or.jp/ramineto.html(ラミネートベニア)
 http://www.umeda.or.jp/cleaning.html(クリーニング)
 http://www.umeda.or.jp/cleaning.html(ホワイトニング)

阪急梅田駅から徒歩1分
審美歯科、矯正歯科のウメダデンタルクリニック

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

カテゴリ 「審美歯科、矯正歯科の質問と回答」のコラム