来た時よりも綺麗に - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

藤 拓弘
リーラムジカ 代表
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

来た時よりも綺麗に

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
ピアノ教室運営について 経営者としてのマインド
こんにちは、リーラムジカ・ピアノ教室コンサルティングの藤 拓弘です。


いつも私のコラムをお読みいただき、本当にありがとうございます。

最近特に寒くなってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか?


今回は、私が教室経営をする上で大切にしているマインドを一つ。


自分の教室のおさらい会を開催


先日、とある福祉施設を使わせていただき、
子どもの生徒さんによる、「おさらい会」を開催いたしました。


「おさらい会」は、日ごろのピアノのレッスンや練習の成果を、
みんなで聴き合うことで、進歩を実感しよう!という狙いがあります。



ピアノがあり、飲食も可能、という自由度の高い部屋を
お借りすることが出来るので、利用させていただいております。


演奏後には、生徒さんやお母様方の交流もかねて、「ゲーム大会」や
「お菓子タイム」なども設けて、盛り上がりました。



イベント終了後に徹底していること


おさらい会も無事終わり、生徒さんが帰った後、小1時間ほどかけて、
徹底的に掃除をしました。


私が教室経営をしていて、大切にしていることの一つに、


「施設を利用したら、来たときよりも綺麗にして帰る」



ということがあります。


施設を利用して、イスや机などを元通りにする、掃除をする、
ということは当たり前のことですよね。


ですがそこを一歩先に行って、「元の状態より綺麗にする!」
ということが大切ではないか、と思うんです。


施設を利用させていただいたことへの「感謝の気持ち」、そして
次に利用する方が、気持ちよく使うことができるように、
徹底的にそうじをする。


子どもたちが行ったと思われる場所(トイレや廊下、ソファ等)にも
しっかりチェックして、綺麗にする。


イベントの企画運営は、どうしてもその「内容」にばかり目がいきがちですが、
もっと大切なのは、そういう細かいところにあるのでは、と思うんですよね。


これからもお世話になる施設ですから、
いつも大切に使わせていただきたい、と思います。




※私の活動に関してはピアノ教室コンサルタントのページからご覧下さい。


※現在、ピアノ教室運営のエッセンスをメールマガジン「成功するピアノ教室」にて執筆中です。


※ピアノの先生がつながるプロジェクト1万人のピアノ講師のつながるブログは、こちらです。