新型インフルを予防するとっておきの方法とは?(6) - 心の不安・性格改善全般 - 専門家プロファイル

東京都
医師
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新型インフルを予防するとっておきの方法とは?(6)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 心の不安・性格改善全般
(続き)・・反対に野菜や果物、豆類、海藻などの植物性の食品は、総じて体質を改善し免疫力を向上させるので大いに食べましょう。特に新鮮な果物と生野菜はお勧めです。昔から「リンゴ赤くなると医者青くなる」という諺があり、健康になるための基本的な取り組みといえます。

食材や食品と並んで大切なのが「体温」です。人間の体温は36.5℃で一定していますが、最近では35℃台の低体温の方が目立ちます。35℃台になると免疫力や代謝が著しく低下し感染症などにも弱くなります。従って体温を36.5℃付近まで上昇させることが大切です。

そのためには上記のような野菜や果物などに加えて、適量の肉や魚などのタンパク源が欠かせません。無理なダイエットをして極端な偏食になるとタンパク質が不足して免疫力が低下し、風邪などをひきやすくなります。

それと並んで食材や食品の温度にも注意が必要です。夏場などはどうしても冷たい飲み物を飲みたくなりますが、冷たい食べ物や飲み物や腹部を冷やし免疫力を低下させる基となります。従って水も野菜も果物もあまり冷やさずにいただきましょう。

さらにお風呂の入り方が重要です。若者を中心にお風呂に入らずシャワーだけという人が増えていますが、それでは体はむしろ冷えてしまいます。かといって高温のお湯にさっと入って出てしまう「カラスの行水」では、汗ばかり出て意外と芯まで温まりません・・(続く)
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 医師)

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。