世界の輸出大幅減少! - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

世界の輸出大幅減少!

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんばんは!

早いもので、10月最後のブログとなりました。

さて、世界貿易機関(WTO)によると、世界貿易統計で、今年の前半(1月から6月)における世界の輸出額が、前年同期比32%も減少したと発表がありました(驚)。

同期間における世界の輸出額は5兆5610億円で、日本のGDPとほぼ同じ、約500兆円になったとのことです。

株価の3割減は、そう珍しいことではありませんが、世界の輸出が3割減少したというのは、「実体経済」の落ち込み度の“深刻さ”が伝わってきます。


最も落ち込みが激しかったのは、ロシアやアフリカ地域で、前年同期比48%の減少となっています。

次いで欧州の33%、アジアの26%減少と続いています。


世界的な輸出額の減少は、金融危機後の世界経済が停滞しているのが最大の原因と考えられますが、一方、自国の産業保護のため、関税の引き上げによる保護貿易を導入した点も挙げられます。

世界の株式や債券市場へは、「お金」は戻りつつありますが、実体経済に基づく貿易は、いまだ回復の兆しが見えていないのが現状のようです。

今後の景気動向をみるうえにおいても、この各国の輸出の伸びにも、是非注目しておきたいところです。


さて、本日メルマガの発行日となっています。

市場が“2番底”を警戒する中、今回は米ドル建ての「元本保証ファンド」をご紹介しています。

是非、ご覧ください。
http://archive.mag2.com/0000121186/index.html


それでは、来週からは11月突入です。

今年もあと2カ月、やり残しが無いよう「時間」を有効に使っていきましょう!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム