美人な指標 - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

美人な指標

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
株式相場が美人投票に例えられるのは周知の通りですが、様々な指標にもその時々の美人が存在します。

グローバルな指標でここ数年美人の座をキープしているのは、ニューヨークのWTI原油先物相場。
規模を見てみると、まず世界の主要9証券取引所における時価総額は今年8月末で41.7兆ドル(約3,800兆円)。
これに対しニューヨーク原油相場の時価総額は、わずか1,200億ドル(約11兆円)程度しかありません。

ところがご存じのように原油先物相場は、株価に大きな影響を与えます。
投資家がその指標を、美人と思っているからです。

29日、経済産業省は9月の鉱工業生産指数速報を発表。
前月比1.4%増となり、市場予測平均の1.0%増を上回りました。
株価は冴えない反応。
前日から184円安の9,891円で引けました。

6月29日の5月速報では、今年最高の前月比5.9%増が発表されました。
この日も日経平均は下落し、前日から94円安の9,783円で引けています。

生産指数そのものは7カ月連続の前月比増で、年末はまだ苦戦が予想されるものの生産は回復基調に入りました。
ただ、投資家はまだ美人とは思っていないようです。


☆「生命保険専門代理店 Adual(アデュアル)」のホームページはこちら
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。