公的住宅ローン 〜自治体融資〜 - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

渡邊 英利
FPワタナベ ライフデザインオフィス 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公的住宅ローン 〜自治体融資〜

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローン 住宅ローン【基礎知識】

公的住宅ローン 〜自治体融資〜



こんにちは。
FPワタナベ ライフデザインオフィスにようこそ。
ファイナンシャルプランナーの渡邊英利です。

自治体融資の傾向


公的住宅ローンには、主に財形住宅融資と自治体融資があります。

そのうち自治体融資は、都道府県や市町村が申込窓口になっています。
その自治体の地域に、一定期間以上、居住または勤務していること、
利用者が設定している収入の上限内になること、などが利用条件
となっています。

自治体融資の形態としては、自治体の助成という形で制度づけられ、
直接融資、金融機関のあっせん、利子補給などの助成が行われています。

現状は公庫融資の廃止に伴い、制度の内容も見直されてきています。
たとえば、バリアフリー化や耐震化へのリフォームへの助成など、
自治体ごとの重点的な政策に沿った形での助成が行われています。

自治体融資を上手に利用するチェックポイント


上述のように、自治体融資の形態が変わってきている中では、
自治体融資を利用すれば必ずメリットがあるとは言い切れません。
そこで、自治体融資を上手に利用するためのポイントをご紹介します。

1. 利用できる条件は?
2. どのくらいお得になるのかをチェック!
3. 自治体ホームページや広報誌等で募集時期を確認
4. 他のローンとの組み合わせは?


暮らしとお金にまつわる不安やお悩みは、お気軽にFPにご相談ください


FPワタナベ ライフデザインオフィス
電話03-3870-8487
ファイナンシャルプランナー 渡邊英利

住宅ローンサポートパック
マイホーム取得後のキャッシュフローを見据えた相談ができる、
専門FPが住宅ローンにまつわる不安の解消をお手伝いします。