公的住宅ローンと民間住宅ローンの違い - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

渡邊 英利
FPワタナベ ライフデザインオフィス 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公的住宅ローンと民間住宅ローンの違い

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローン 住宅ローン【基礎知識】

公的住宅ローンと民間住宅ローンの違い



こんにちは。
FPワタナベ ライフデザインオフィスにようこそ。
ファイナンシャルプランナーの渡邊英利です。

公的住宅ローン


住宅ローンには、公的住宅ローンと民間住宅ローンがあります。

公的住宅ローンには、財形住宅融資や自治体融資などがあります。
金利面では比較的有利な反面、物件に対する条件が厳しく、また借入
限度額には一定の制限があり、高額な融資は受けられないという特徴
もあります。

住宅金融公庫は平成19年3月末で廃止され、住宅金融支援機構となり
ましたが、住宅金融支援機構が直接行う融資は基本的には行われて
いません。


競争の激しい民間住宅ローン


現在は、民間住宅ローンが銀行などの金融機関、JA、住宅ローン
専門会社などで多く取り扱われており、非常に多種多様な住宅ローン
商品を比較できるようになっているのが現状です。

ちなみにフラット35は、住宅金融支援機構が住宅ローン債権を
買い取る形で、多くの金融機関で取り扱われており、分類としては
民間住宅ローンになります。

民間住宅ローンは融資限度額が大きめであったり、物件に関する条件
は公的住宅ローンよりは若干緩やかな一方、個人の信用力に関する
条件が大変厳しくなっています。


暮らしとお金にまつわる不安やお悩みは、お気軽にFPにご相談ください


FPワタナベ ライフデザインオフィス
電話03-3870-8487
ファイナンシャルプランナー 渡邊英利

住宅ローンサポートパック
マイホーム取得後のキャッシュフローを見据えた相談ができる、
専門FPが住宅ローンにまつわる不安の解消をお手伝いします。