どんなところで人を判断するか? - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どんなところで人を判断するか?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 私が“成幸”するまでに掴んだ教訓
今まで何度かお会いして意気投合して、とっても楽しい方がいました。

その方のお話は本当に夢がいっぱいで面白くて、周りにもすごいお友達がいっぱいいるとのこと。

なので、私もこの方に友人を何人か紹介しました。
友人とは、いっしょに仕事をする話も進んだようです。
ところが、その友人からクレームが入りました。
「あの人は口ばっかりで、何もしない」と。
他にも何件か、同様のクレームが入りました。

・・・ということは、この方はたぶん、口ばっかりの方だったのでしょう。
私にはそれが見抜けませんでした。
いっしょに仕事をやったことのある人なら、すぐにわかったかもしれません。
でも考えてみると、今までのお付き合いは、たしかに会っておしゃべりするだけ。

友人には、本当に申し訳ないことをしてしまったと謝りました。

やはり人を見る時は、その人が「何を言っているか?」ではなく、「何をやっているか?」を見るべきだと改めて痛感しました。

いい人そうに見えても、仕事上あるいは、人生のパートナーとして、絶対信頼のおける人だとは限りません。

特に、小さなことをキッチリできる人かどうか見ていく必要があると思います。
例えば、メールには即、返信するとか、借りたものは期限どおりに返すとか・・・。


小さなことがちゃんとできない人に、大きなことができるわけがありませんものね。