最初から自信なんてない - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最初から自信なんてない

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 私が“成幸”するまでに掴んだ教訓
最近、(私が住む)上海も豊かになってきて、20代、30代の若者の中には日本のニートのように、勤労意欲のない人もいます。

先日、ある方から、

「今、身近に就職できない二人の中国人男性(20代)がいるので、
なんとか就職活動をやって社会に出て働いてくれるような研修をやって欲しい」という依頼がありました。

1人のほうは、結婚していてまもなく子どもも生まれるというのに・・・。
相変わらず、家でネットを見ながら、バーチャル就職活動を“やっているつもり”になっているだけなのです。

さあて、こういう人をどうやって自立させるか?
すごく難しい問題です。

そもそも彼らは自信がないのです。
傷つくのが怖くて、一歩を踏み出せない。

よく、「自信をもって頑張りなさい」と言う人がいるけど、私は違うと思います。
自信なんて最初からあるわけない。

最初必要なのは、“勇気”だけ。
勇気をもって一歩踏み出し、小さな成功体験を経験することで、やっと自信が生まれるのです。

勇気の他にもう一つ、自信を失って引きこもっている人に共通するのが
「継続力」がないこと。

何をやっても長続きしない。
すぐにめげるし、すぐにあきらめる。

浮気心が湧いてきて、もしかして、他にもっと良い条件の良いことがあるんじゃないか?
ほんとは自分はもっと別のことに向いているんじゃないか?と、続かないことを棚に上げて、“青い鳥”探しを始める。

これでは、いつまでたっても本当に自分らしく生きることは難しいと思います。


とりあえず、今、目の前のことに対して、手抜きせずに一所懸命取り組む。

そうすることで、やがて自分の適性や今後の方向性が定まってくると思います。