ケース(7)辞めることは逃げること? - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ケース(7)辞めることは逃げること?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアカウンセリング ケーススタディー
クライアントさんの中で、
「会社を辞めることは、逃げだ」と
強く思い込んでいらっしゃる方がいます。

いろいろな世の中に氾濫する情報により
「1年未満で辞めるなんて・・・」とか
「石の上にも3年だ!」とか
ある意味では正しいことではありますが、
悩んで弱っている人にとっては、「酷」であったり、
一概には言えないことが「絶対」として伝わったり、
混乱を招いているケースに遭遇します。

クライアントさんには、もう一度、自身に立ち返って
ほしいと思っています。

「辞めること」を「逃げ」だと思うのは
周囲の常識に振り回されているだけかも知れないということ。

転職を促進しているわけではありませんが、
「辞めたい」と思う理由をきちんと自己理解すれば、
それが「逃げ」か「進むこと」か、わかるはずです。

何よりも自分自身で判断すること。
これが大事です。

その上で「逃げ」だと思えば、現在の仕事で
がんばればよいと思いますし、「進むこと」だと
思えば、前向きに次に進めばいいと思います。

答えは、自分の中に。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「キャリアカウンセリング」のコラム