既成概念を破れ(3) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

既成概念を破れ(3)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ビジネス・スキル
金井壽宏先生の答えは
(具体的な言い回しまでは忘れてしまいましたが)
「ガタガタになんてならないよ」とのこと!!!

おー、すばらしい!!

以前、ソフトバンクBBの人事部時代の上司である
宇陀栄次さん(現在の株式会社セールスフォース・ドットコム社長)が、
採用の際におっしゃっていたことがあります。
「ものすごく尖っている人を沢山採用しよう」と。

理由はみんながいろんな方向に尖っていることで、
その先を結ぶ球は、大きくなると。
小さな球ではなく、大きい球を作ろうと。

イノベーションを起こせる組織。
大きな球になれる会社。

まさにそういうことか!なんて、金井先生のお話を
お聞きしているうちに、悪い意味で丸くなってきた
既成概念に縛られた自分に気づきました・・・。

改めてイノベーターとして、世の中に新しい価値を。
変わり続けることができる人間でありたい。

もう一つ、上記の宇陀さんの言葉で思い出したことが
あります。
宇陀さんに新卒採用の説明会にてスピーチをして頂いたのですが、
その際におっしゃっていたことがあります。

「会社は変化し続けなければならない。たとえるなら
川を上流に向かいボートをこぎ続けるようなものだ。
手を止めれば、一気に川下に流される。」

社会の変化、業界やマーケットの変化、
周囲がものすごい速さで変化している世の中で、
止まっているとその流れに流されてしまう。

自分の意思でそこに立つ。
変わり続けるために、行動し続ける。

改めてビジネスでも自分のキャリアにも大切なことだなと
気づかされた3時間半のセミナーとなりました。

みなさんは、イノベーションを起こせる人材ですか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「ビジネス・スキル」のコラム

英語力の必要性(2008/05/27 09:05)

人脈の作り方(2008/02/09 00:02)