無料携帯ゲームで高額請求、教育の機会に - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

無料携帯ゲームで高額請求、教育の機会に

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
5歳の子供が着せ替えで遊んだら、4日分で10万円の請求が来た。
10歳の子の使用で、5万円請求された。

最近消費生活センターには、無料携帯ゲームの利用による高額請求に関する相談が急増しているそうです。
利用者は小学生など未成年。
ゲームそのものは無料ですが、ゲームの中の世界にある「特別なアイテム」などが有料のため。
1点数千円のアイテムなどもあり、あっという間に何万円の買い物になってしまいます。
親が請求書を見て初めて気付きますが、相談事例では1カ月の間に頻繁な利用があったようです。

Benesse教育研究開発センターによると、携帯電話の普及率は小学6年生で既に22.0%。
中学校3年生では54.0%に上昇し、高校1年生では急増して92.5%と9割超に達します。
今後も普及率は上昇すると考えられ、大切なのはどう付き合うかになってきます。

現状は企業主体で有害サイトにフィルターをかけるなどの対応がされていますが、これでは結局受け手が成長せず新たな問題に対処出来ません。
どこまでを子どもに求めるかは難しいところですが、実はその前段階にも問題があります。
顕著に現れるのはおカネ。

早稲田大学のファイナンス研究センターでは春、夏にキッズ・マーケット・キャンプを開き、小学生30人程度が参加します。
「マネー」について学ぶ内容ですが、一緒に来たご両親の方が勉強になった、と言うそうです。

教える側が理解していなければ、子どもの理解はおぼつきません。
無料携帯ゲームに関する相談では、無料と思って安心して遊ばせていた、という声がありました。
様々な情報が手に入る携帯電話は、親子ともに勉強する良い機会です。


☆「総合生命保険代理店 Adual(アデュアル)」のホームページはこちら
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。