腰痛予防の工夫 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

あきカイロプラクティック治療室 副院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

腰痛予防の工夫

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
症状あれこれ 腰痛・神経痛
自宅の椅子やソファーに座って、テレビを観ていると、腰部が張ってきてつらくなり、ついつい横になって行儀の悪いポーズをしてしまう…という人が少なくありません。

やわらかい感触のソファーは、特にそうなのですが、腰が沈みやすく、腰や背中が丸く前傾になりやすい場合は、早々に腰部の疲労を感じる可能性があります。

そのような場合に、オススメなのが、バランスボールです。雑誌やテレビでもお馴染みかもしれませんが、大きなゴム製のボールです。椅子の代わりに、バランスボールに座り、テレビを観ながら、腰をぐるぐる回したり、前後左右に揺らしたり、弾ませたり…

使い方は色々ですが、腰の筋肉疲労を防ぎ、バランス感覚のアップと、姿勢を支える筋肉のトレーニングにもなります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。

カテゴリ 「症状あれこれ」のコラム

飲み会の翌日に腰痛が…(2007/07/23 03:07)

身体の力が抜けません(2007/06/29 19:06)

座ると腰が痛い…(2007/05/24 10:05)

足首の不安定性と腰痛(2007/05/09 16:05)