会社は「夢実現の場」にできる! - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

伊藤 健之
ユー・ダブリュ・コンサルティング 代表
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

会社は「夢実現の場」にできる!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
私の「通信簿」
こうしたお手紙をいただくことがある。
私は、この有難い言葉をいただくために仕事をしている・・

====(TEAMカイゼン活動に参加してくれた方からのお手紙)
最後に、私がTEAMカイゼン活動を通じて感じたことをお伝えさせて頂きます。

最初は、ただ自分の悩みの解消や、何かわからないけど、何か突破口になる
のであれば、そんな気持ちでTEAMカイゼン活動に参加させて頂きましたが、
この活動は、『お悩み解消の場』ではなく、『夢実現の場』であると思っています。

自分の仕事を良くしていこう、リスクを取ってでも良くしていこう、と志あるもの
が集まって、喧喧諤諤できる場、それは、まさに『夢実現可能な場』であると
思っております。

会社の中で夢実現、自己実現できる、そんな会社は、素晴らしいと思います。
当初、うちの部長が「この事業部で働いている以上、自己実現の場にして欲しい」
と言っていました。
今まで、自己実現の場と職場とは別々だと思っておりましたが、それをTEAMカイ
ゼン活動を通じて可能になりました。

いくつか意識している言葉の中に
『1人では何も出来ないかもしれない、しかし一人が始めなれば何も生まれない』
『Think glovery , Act localy』

急成長ではなくても、誰に何を言われようとも、常に高い志をもって、しかし行動は
地道に自分が出来ることをやっていきたいと思います。
そして、自分が出来る幅を広げる努力をしていこう、と思います。

今まで有難うございました。
本当にお世話になりました。

====

「こうしたお手紙を、この先の人生でどのくらい戴けるか」
これがビジネスマンとしての「私の通信簿」です。
生きていた証をしっかり残したい、そう思い今日もまた頑張るのです。