区や市の広報から目を離すな! - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

and Cs 代表
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

区や市の広報から目を離すな!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
【子育てとの両立】 【保育園申請関連】
 夫は営業マン。私は総合職。(現在自営)核家族。都内住まい。
 17歳、15歳、3歳の子どもをそれぞれゼロ歳から認可保育園にいれて働いてきました。

 途中、転居、転所、私の転職などいろいろ経験してきました。


 さあ、保育園申請は、秋の声を聞いたらスイッチオンですよ!
育児休業中の部下を持つ方。近年のうちに子どもを産みたい方。そして当事者の育児休業中の方。

 そろそろ区役所&市役所の広報や、案内誌を熟読しはじめてください。超重要なことがいっぱい書いてありますからね。

 待機にならないためには根回し活動が2年くらいのスパンで必要なんです。でも秋から追い上げれば大丈夫!

 関係ないと思う方でも、広報誌は読んでおいてくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
and Cs 代表

「傾聴力」が高まった職場では、組織の実力が劇的に変わります

「正しく聴ける力=傾聴力」を高めることにより、コミュニケーション能力が向上し、人間関係において、望ましい関係を構築することができます。コーチングの手法を用いた「人を伸ばす」研修により、個人の成長と企業の成長を支援しています。

カテゴリ 「【子育てとの両立】」のコラム

たかが書類、されど書類(2009/10/19 00:10)