運河を眺める北向きリビングの家 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

野平 史彦
株式会社野平都市建築研究所 代表取締役
千葉県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

運河を眺める北向きリビングの家

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
空間の詩学
「運河の家」と名付けたこの家は、敷地北側が運河に開けており、春には運河沿いに見事な桜を眺める事ができる。
 従って、この家は敷地北側に大きな開口を持つリビングがある。
陽光はトップライトから取り入れる。
即ち、この家は、家づくりの定石を逸脱した家と言える。
熱損失の大きい窓を北に向け、夏の暑い日射を受けるトップライトを南に向けているのだから、、、
 しかし、こうした問題はそれなりに技術的に解決できるものである。

 この家は、この敷地にあって、まず、何を一番大切にするか、ということを表明した家なのだ。

外壁は、砂岩調の塗り壁。
2階には浴室が、やはりサクラを眺める為に突き出している。