軽井沢Sさんの家づくり - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

アトリエ137 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

軽井沢Sさんの家づくり

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくりのプロセス 軽井沢Sさんの家づくり
どうやって家づくりがされていくのか、皆さん知りたくありませんか?

家づくりを何度も経験されているかたって、なかなかいません。
いざ、家を建てたいと思っても、難しいものです。
そんな方々に向けて、Sさんご家族との家づくりを通して、そのプロセスの一端をご紹介していきたいと思います。


設計から完成まで。
いやいや、その後暮らしまで?!


家づくりはプロセスも大切です。


家を建てたいといって、
ただ漠然と「予算が○○、敷地はココ、家族が○人、欲しい部屋が○○・・」
これでは設計はできません。

何と言っても初対面・・建て主のかたのことを何も知りません。

どういう暮らしをしていますか?あるいは、していきたいですか?
好きなものはなんですか?
休日はどうやって過ごすことが多いですか?
細かいほうですか?それとも大ざっぱ?

設計を進めていく過程で、お食事したり、お酒を呑んだりしながら、家づくりに直接関係ないようなことまで、いろいろお話するのもいいですね。
そういうお話を聞かせていただけることこそ、成功の鍵です!


まずは、Sさんご家族のご紹介です。
Sさん一家は2人のお嬢さんと、2匹のラブレトールレトリバーとの4人+2匹家族。

Sさんはご夫婦とも、東京出身ですが、
都会暮らしに疑問を感じ、緑豊かな軽井沢へ移住を決意!


雑誌の特集で軽井沢に移住した方々が紹介されたのですが、そのなかにSさんご夫婦も。
写真はその雑誌の記事。

軽井沢への移住はSさんご家族の暮らしを変えていきます。

バラ栽培は畑仕事に・・・
ハイヒールはスニーカーに履き替えて・・・
お酒は薪割りの斧に持ちかえて・・・なかったかもしれませんが、手は2本ありますので(笑)

でも間違いないのは、

ネオンの喧騒から、月明かりに照らされた静寂の世界へ・・


「家づくり」は、「暮らし」を表現することでもあります。
森のなかで暮らすことを決めたSさんとの家づくりは、改めていろいろ考えさせられるものになりました。

当たり前のことですが、「家」と「暮らし」は気っても切れない仲なのです。


家を考えることは、暮らしを考えること。

と、
ここまでで、大分長くなってしまいました・・


続きは明日に。


【軽井沢Sさんの家づくり vol.2】

『まずは会おう!』


アトリエ137のオフィシャルページもぜひご覧ください!
http://www013.upp.so-net.ne.jp/atelier137/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
アトリエ137 

シンプルでナチュラル。気持ちのいい空間を創ります

家は明るく、楽しく、気持ちよくが一番です。より豊かで快適な生活を楽しむための家づくり。住まい手の生活スタイルや敷地の周辺環境を生かした空間づくりを心がけています。「やさしい空間の中に、凛とした空気を感じる」と感想をいただきます。

カテゴリ 「家づくりのプロセス」のコラム