京都でハナシを - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

京都でハナシを

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
建築的 杉シェルター
来月アタマに、京都でハナシをしてきます。杉シェルターでJIA日本建築家協会の「JIA新人賞」2次審査15作品に選出されまして、年に一度の全国大会の中での公開審査でプレゼンテーションをすることになりました。ちなみに他に選ばれている方々は有名人ばっかりです・・・。こりゃぁ無名のスナガさんはゼロスタート以下のマイナススタートだな。ま、失うものがなくて清々しいや、今まで通り、いつも通りのこと。せっかく呼んでくれたんだ、思う存分「夢のハナシ」をしてくるぜ。”人々”が幸せになるために僕は仕事をしたいんだって、小さな芸術じゃ世の中は救えてないって、言ってくるよ。
なーんて、人前に立つのに慣れていないのでけっこう緊張もしてマス。この公開審査は無料一般公開なので、もしお近くでしたらぜひどうぞ。見かけたら遠慮なく声掛けてくださいね。今をときめく有名若手14組(+例外1)の精一杯がまとめて聞けて、そこから審査員はどんな意義を吸い出せるのか、審査されているのはじつは審査員も含めたその場の全員という真剣勝負です。それをライブで見られるなんて、冷静に考えてもけっこう見応えある イベントなんだと思います。
http://www.jia-kyoto.org/taikaikyoto2009/event/ev_seminar/2009/09/2.html

あと、その日の晩のU-40建築家会議にも呼んでいただきましたので、出席する予定です。
http://www.jia-kyoto.org/taikaikyoto2009/event/ev_seminar/2009/09/u-40.html

原典
http://www.sunaga.org/daily/daily.htm#090927

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。

カテゴリ 「建築的」のコラム