胸郭出口症候群(TOS)とは Part5 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

陽開カイロプラクティック 
カイロプラクター
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

胸郭出口症候群(TOS)とは Part5

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティック 頭・首・肩の問題
前回、あらゆる外界・内界の変化に適応するためは揺らぎが必要で、その揺らぎを適応性(ホメオスタシス)と表現しました。

今回、この適応性(ホメオスタシス)が損なわれる本質的原因をご紹介します。

上の図に示すとおり、大きく5つのストレス的要素が絡んできます。肉体的ストレス、栄養的ストレス、生物的ストレス、環境的ストレス、そして精神的ストレスです。
どのストレスもカラダには影響を与えるのですが、体には適応性(ホメオスタシス)が備わっていますので、かなりのストレスには対応する性能は持っています。しかし、精神的ストレスが、根底にあると、他のストレスへの適応力は著しく低下します。それだけ、心の面がカラダの適応性に大きく関わるということです。

胸郭出口症候群で、よくあるパターンとして説明します。デスクワークのお仕事で、いつも長時間座っている方がいるとします。しかし、3月末で決算の時期、いつものように座って仕事をしていると、何となく右手がしびれてきて、病院に行ったら胸郭出口症候群だと診断されました。

いつものように座っている(肉体的ストレス)状態は変わらないのになぜ、今回症状がでてきたのか? 「病院で猫背が原因です」とか''「骨の奇形が原因です」''と言われたとしても、なぜそれが今になって症状としてでてきたのかと言う疑問の答えにはなりません。
また、症状が一日の中でも変化したりします。

このケースの場合は、決算の時期と言う精神的ストレスが、神経系の緊張を作り、結果、肉体的ストレスへ適応できなくなったのでした。

症状を結果でみるのか、原因をみるのか、見方でそのアプローチは大きく違ってきます。

山中英司

治療院のホームページ http://www.hikaichiro.com/
私のブログ http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「カイロプラクティック」のコラム

顔つきが変わります!(2011/08/02 13:08)