久しぶりにあっけにとられました - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

久しぶりにあっけにとられました

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
生活の中で見つけたマナーの不美人
先週は、木曜日の夕方から東京で仕事をする機会をいただき、
2週間ぶりに上京しました。
相変わらず、日本列島はみんな暑さが厳しく、東京もまた、
あまり過ごしやすい気温・・というわけにはいかない地域でした。

ところで、相変わらず出張はわたしにいろんな意味で刺激を与えてくれます。

が、今回のイチオシは・・・・「腹立たしくなるほどの非常識ぶり」を目の当たりにしたことでしょうか?

土曜日の朝一番、羽田空港から伊丹へと飛行機で移動するため電車に乗ったのですが、
知らずに、入口付近にトランク型のキャリアバッグを置いて座席に腰掛けていた乗客がいらっしゃいました。
その電車は、混雑していない時間帯は椅子を引き出して使えるタイプの車両を使っていたようで、
途中から乗り合わせた乗客は、皆さん、収納されている座席を出して、腰をおろしていらっしゃいました。

荷物がある席はどうするのだろうかと思って眺めておりましたら、
ナント! そのキャリアバッグの上に座席を出し、完全に下ろせない状態で(荷物の上に乗せて)、腰をおろしてしまったのです。

なんという非常識さ・・・
この荷物は誰ですか?と、周囲の人に声をかけることもなく、
まぁ、でも、せめてもの救いは、「こんなところに荷物を置きやがって!」と、怒りださなかったことでしょうが、
ナントもまぁ、あきれるより、腹立たしいほど非常識な振る舞いを見て、朝から、心が苦しくなるのを覚えました。

荷物の持ち主が気づいて、「ごめんなさい」と言ってどかされましたが、
当の腰をおろした若い人は、知らん顔。せめて、「失礼しました」という配慮が持てないものかと思いました。

非常識ぶりは、ますます、拍車がかかるのでしょうか?
我が国の心の成長に、不安を覚えた朝でした。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「生活の中で見つけたマナーの不美人」のコラム

飛行機の中でのゆずりあい(2009/03/12 15:03)