最近のブラケットライト - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

松下 進
松下進建築・照明設計室 代表
東京都
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最近のブラケットライト

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
光やあかり・あれこれ
ブラケットライトは、日本の住宅には相変わらず使いにくい感じですが、最近はスポットライト的に使ったり、高天井用のアッパーライトとして使ったりと、機能的なタイプが多くなっているようです。

装飾的なデザインのものはうまく使うと空間の美観性が劇的に向上しますが、設置するのに十分な壁面がなかなか確保できないというのが実情ではないでしょうか。

屋外用では人感センサー付きのタイプが増えてきて、省エネルギーに対する意識が高まっているのを感じます。

視点に近い高さに設置されるため、目に入りやすい器具ですので、動線計画からアイキャッチとなるポイントを導き出し、そのポイントを強調するような使い方をすると効果的です。


上記の内容は、当事務所が配信しているメールマガジンからの転載です。
メールマガジン(まぐまぐ!)→ http://www.mag2.com/m/0000135935.html
住まいの照明計画のヒントになるような内容を心掛けていますので、興味のある方はどうぞ。