自分のモチベーションのありようを知る意味 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

最上 雄太
株式会社イデアス 取締役CEO
東京都
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分のモチベーションのありようを知る意味

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
セルフコンセプト・コラム モチベーションとは何か?
モチベーションの<動因
誘引
は、モチベーション理論の中でも

入り口としての考え方ですが

簡単で誰でも理解しやすい内容であるにもかかわらず

モチベーションについてのさまざまな諸理論とつながる

本質的な枠組みであると思います。



モチベーションの
動因
誘引
を知るだけでも

自らのモチベーションアップのための問いを持つことができます。



 ○ いま私に何が足りないか?
動因


 ○ いま私は何を欲しているか?
動因


 ○ いま私はどうなっているか?
動因




 ● どこにそれがあるか?
誘引


 ● どんな状態になりたいか?
誘引


 ● 私はどうなりたいか?
誘引>



自分のモチベーションに関心を持つということは

自分自身に向き合うということなのかもしれません。


自分のモチベーションのありようを知ることは

自分を知ることなのです。



その人に必要なマインドを引き出し、「ぶれない軸」を作ります
株式会社イデアス 取締役CEO/研修講師 最上雄太