名刺が第一印象を左右する - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

名刺が第一印象を左右する

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 私が“成幸”するまでに掴んだ教訓
皆さんは、どんな名刺をもってますか?

会社組織に属してなくても、名刺はもっていたほうがいいと思います。

名刺は自分のアイデンティティを表すツールですし、初対面の人と、その後のご縁を生かしていくためにも必要。

わずか数センチの面積の中で、いかに自分を表現するか?
自分のやっていること、やりたいこと、価値観、センス、夢・・・等々を
ギュッと詰め込んで、
プロデュースして、
キャッチコピー化する。

実は私、今まで会社から支給された名刺を使っていたんですが、
これがダサいんですね。
なんか、名刺交換する度に、自分で名刺出すのがイヤになるんです。

なので、思い切って、名刺屋さんを呼んで、新規オリジナル名刺製作のため打ち合わせをしました。
今後は、異業種交流会などのプライベートな会合では、自分の名刺を使う予定です。


名刺って、相手からもらう時に、その人の『何か』を感じませんか?
それとも・・・単なる、連絡先を書いた紙だと思います?

名刺に、一言、自分の人生のポリシーや、キャッチフレーズなどを入れると
自分らしさが伝わって、もらった相手に印象深く残るはずです。