ネット通販 Eコマースでのコンテンツとは?2 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

青田 勝秀
大国屋ビジネスコンサルティング株式会社 
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ネット通販 Eコマースでのコンテンツとは?2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ネット通販 Eコマース EC 売れるページ作り
ネット通販のコンテンツとして重要なコンテンツとしては、宣言文が時折重要なコンテンツになる可能性があります。決してすべてのお店に対応しないことなのであしからず。

宣言文とは?


自社のサービスをどのように行うか?行っているのか?という姿勢をあらわす文章もしくはイメージです。これもネット通販の黎明期から言われていることなんですが、ついつい見落としがちになりやすい部分です。
平たく言えば

誰が


誰のために


何を


どのように


提供するのか



について感情を込めて書いている文章です。ここでは四角四面で平坦な文章は好ましくはありません。読んでいる相手が「おお、私のためのショップだな」とか「そういう考えでやっていお店だったら好感が持てる」とか、相手の感情に訴えかける文章でナイトいけません。

これが出来る店舗はそもそも自分たちの存在意義みたいなものを明確にわかっている店舗しか出来ません。これは効果の話では無いお話なので、効果を求めている店舗様はやめたほうがいいかもしれません。自分たちの存在意義がわかっていると思ってやったとしても「付け焼刃」なので、数週間から3ヶ月の間で「効果がないから」その掲載をやめると思います。

この効果は

1.社内に向けての旗印


2.社外に向けての旗印



という意味があります。決してお客様だけに向けてのことではなく、社内のスタッフに向けても「何故私たちは働いているのか?」を意識統一することができるようになります。(形だけなら掲載しないほうが100倍ましですが・・・。)

――――――――――――――――――――――――――――――
売上をガツンと伸ばしたい!そんな「思い」にお答えします。
無料EC・売上コンサルティングなら大国屋ビジネスコンサルティングへ!
twitter ID: ebisu_daikoku
―――――――――――――――――――――――――――――――