長期優良住宅認定通知書を受領しました - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

栗原 守
有限会社光設計 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
(建築家)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

長期優良住宅認定通知書を受領しました

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
設計監理ダイアリー
2009年6月4日に長期優良住宅普及促進法が施行されました。この法律は環境負荷の低減を図りつつ、良質な住宅ストックを次世代に継承することで、より豊かでやさしい暮らしへの転換を図ることを目的にしています。構造や耐震性、省エネルギー性などについて一定の基準を満たす住宅を長期優良住宅として認定をするものです。長期優良住宅の認定制度を利用することにより、建築主は安心できる認定された性能の住宅を手に入れることができるだけでなく、税制や住宅ローンなどの優遇措置を受けることができます。


光設計では、狭山市で今月から工事がはじまるN-HOUSEの認定申請をしていましたが、申請手続きが終了して認定通知書を受領しました。N-HOUSEは光設計の長期優良住宅認定第1号の住宅になります。

N-HOUSEは太陽熱でお湯をつくり、雨水を2tのタンクに溜めてトイレの流し水、庭の散水に利用するエコロジーな住まいになっています。