シルバーウィーク - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

渡邉 康弘
繁盛店コンサルタント
茨城県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

シルバーウィーク

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
渡邉康弘が最近の話題に切り込む

繁盛店コンサルタント「渡邉康弘の視点」



こんにちは
繁盛店コンサルタント渡邉康弘です。

世間では、ゴールデンウィーク、お盆休みに続く、9月の大型連休を迎えました。

働きアリの日本人も、余暇の過ごし方やバカンスを楽しむのが上手になり
「急に休みが増えても何をしてよいやら」なんて声は、遠い昔となりました。

敬老の日をはさんでいるので、ゴールデンウィークに掛けてシルバーウィークと
名付けているのでしょうが、最近は何日休めるかのニュースばかりが
テレビでも先行していて、もう少し休日になった記念日の意味を
もう少しみんなが意識し、考えても良いのではないかと思っています。


それもこれも、悪しきハッピーマンデー法によって
「祝日はみんな、日曜にくつけてしまえ」と言った乱暴な発想で
その祝日の意味どころか、何の休みかさえも話題にすらならなくなってしまい
文化をしる心が消えていこうとしているのには、残念で仕方ありません。

でも、きっと私がこんなことを言っているのも
連休も仕事だから、ひがんでいるように聞こえてしまうんでしょうか。


定期的にまとまった休みを取る風潮が進んでいけば
サービスの形も、今後変わっていくことになるんだと思います。


シルバーウィーク。
ゴールデンウィークのように、慌しく忙しない連休ではなく
祝日の意味のように、のんびりとした時間が流れていく
連休であって欲しいものです。



株式会社インプレス http