第一回 所沢ビエンナーレ 引込線 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

前川 知子
株式会社ハウスオブトゥモロー 
インテリアデザイナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
前川 知子
前川 知子
(インテリアデザイナー)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第一回 所沢ビエンナーレ 引込線

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
展覧会日記

所沢の駅すぐにある西武鉄道旧所沢車両工場で行われている
所沢ビエンナーレにいってきた。
たまたまパンフレットを、ギャラリーで見て、行ってみようとおもったのだが、
予想以上に面白かった。
まず、圧倒的に会場に力がある。
個人的な趣味とも言えるが、鉄道の工場がもつ独特の力が、それぞれの
作品とあいまって、とても面白いイベントになっていた。
入ってすぐに設置されている戸谷成雄の作品も、ほかの作品への期待感を
高める。窪田美樹の車を使ったインスタレーションも面白い。
第三会場は少しだけ離れたところにあるが、それもまた、工場の持つ
いろいろな表情を楽しめる。
偶然、田中 泯のパフォーマンスを初めて見る機会に恵まれえた。
展示されている作品の間を縫うようにして行われるパフォーマンスは
とても難解。同時に田中 泯のグループの作っている野菜も買ってみた。
“みんじゃが”というなのジャガイモとピーマンの2種類を買って
早速食べてみたが、意外とおいしい。
パフォーマンスと関係があったりして。
ほかのアート系イベントとは一味違った、味のある面白い企画だった。
今後の展開に大いに期待する。

所沢ビエンナーレのURLはこちら
http://www.tokorozawa-biennial.com/