チラシの配布方法(日本郵政のサービス) - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

藤 拓弘
リーラムジカ 代表
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

チラシの配布方法(日本郵政のサービス)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
生徒募集法 生徒募集チラシ
ピアノ教室の生徒募集は、まずは広く地域の方に知っていただくことが大切です。


ですが、都会や住宅密集地域では、世帯数も多いですから、新聞折込にせよポスティングにせよ、
それだけ多くチラシを配布しなければいけないので大変です。


また、最近ではセキュリティの厳しいマンションも多くなってきていますから、
ポスティングは難しい状況になってきています。


そこで、裏技的な配布方法なのですが、日本郵政が行っているサービスで、
タウンメール(配布地域指定郵便)があります。


これは、地域を指定すると、その地域の全戸に配ってもらえる郵便サービスです。
1通27円から、と多少割高な感じですが、アプローチしにくいマンションなどには、有効のようですね。



またこのサービスは、「○丁目だけ」のように、細かい地域指定も出来るようですので、
部数は少ないけど、ピンポイントで攻めたいという時には良さそうですね。


これは、商圏の小さいピアノ教室には良いサービスかもしれません。



問題としては、宛名が省略されるので、DM(ダイレクトメール)だと分かってしまうこと。


郵便物の表に「配達地域指定」という文字が入るので、郵便局から来ていることは
すぐに分かるのですが、やはりDM感は否めないところでしょうね。


ですが、公的な郵便局から来ているということで、開封率は高そうです。



何にせよ、せっかく開いて読んでいただくわけですから、
素敵なチラシを作りを目指し、少しでもお役に立つ情報を載せたいものです。





※ピアノ講師がつながるプロジェクトは、ピアノ教室コンサルタントのページからご覧下さい。


※ピアノ教室運営を何とかしたい!という熱い先生だけお読みください。「成功するピアノ教室」