少しエコを考えたシックな外観の江古田の住まい完成! - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

少しエコを考えたシックな外観の江古田の住まい完成!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●高断熱・高気密/オール電化・省エネの住まい造り
建て主のM様のご要望は、シンプルな外観でした。
こちらのお住まいでは貼り分けはせず、一色の外壁材で仕上げました。
模様もそんなに目立つものではなく、細かい石積み調です。(写真左)

失礼してとなりのマンションの廊下から撮らせていただきました。
東屋根面に太陽光発電システム3.586KWを設置いたしました。(写真右)


<以下の写真は、弊社ブログでどうぞご覧下さい>
http://blog.goo.ne.jp/assetfor
玄関の正面上には、ポイントにフラワーボックスをつけました。
キッチンの窓の部分につけています。
お正月など食材を買い置きおきますが冬でしたら冷蔵庫に入りきらない食材を
ちょっと仮置きしておくのにも便利かもしれません。
高断熱・高気密の家は室内は暖かいものですから・・。

2階部分の窓の横に窓はないのですが
外観のバランスを良くするためにダミー窓をつけました。
アルミ製で濃い木目の模様のシートを貼ったものです。

アルミ鋳物の門扉です。
門扉を開けて踏み込みの部分は、モザイクの御影石張りにいたしました。
煉瓦は、あまり見かけない燻し煉瓦を使いました。
使ってゆくうちに色が変わってゆくとのこと。
面白い表情の煉瓦です。

植物をからませるためにあえてこのフェンスをお選びいただきました。
ジャスミンがいいとか、ツルハマナスとか、モッコウバラとか、テッセンとか
ご家族で何をからませようか意見が割れていると奥様がおっしゃっておりました。
さて、どれになりますか、楽しみです。
フェンスが緑で覆われたころ、お伺いし撮影させてもらいたいと思っています。


タニタハウジングウェアの雨水パッコン。
雨樋に流れる雨水を途中で取り出すものです。
5〜6千円でつきます。
下に壷でも置いていただきますと自然に雨水がたまります。
タンクなどを付けると結構な費用がかかります。
これならあまりお金をかけずにエコな生活ができます。

使わないときはこのようにたたんでおきます。



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社 アセットフォー
http://www.assetfor.co.jp

東京都練馬区北町2−13−11
03−3550−1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のためのサポート・セカンドオピニオン専門建築士事務所

住まい建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための建築士事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 どんなことでもざっくばらんにご相談ください。 当事務所を転ばぬ先の杖としていただければ幸いです。

カテゴリ 「●高断熱・高気密/オール電化・省エネの住まい造り」のコラム