ほうれんそう 報告・連絡・相談が無駄な組織 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

青田 勝秀
大国屋ビジネスコンサルティング株式会社 
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
岡星 竜美
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ほうれんそう 報告・連絡・相談が無駄な組織

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
閑話休題 仕事の仕方 ものの考え方
報告・連絡・相談が活用できるのは、トップダウンの組織でのみしか活用はできない。権限が委譲されるような組織においては、失敗しようが成功しようが全て権限が委譲されている人間の裁量だと考えられるからです。トップダウンのような権限が委譲されない組織においては、責任は(基本的に)上長がとるものです。

なので、上長は報告・連絡・相談を受けないと部下のケアレスミスも全て背負ってしまうことになります。管理不足だ!とか何を管理していたんだ?とか叱責されます。一方で完全ボトムアップの組織では、極端な言い方をすると結果を見て君は昇給!君は首!という具合になります。

日本においては見せかけはボトムアップだとしても、組織の根幹はトップダウンの組織が大半です。ですので日本社会においては報告・連絡・相談はどうしても必要な行動規範です。今日の報告・連絡・相談を忘れた人、必ず明日の朝には上司に部下にしてください!
――――――――――――――――――――――――――――――
売上をガツンと伸ばしたい!そんな「思い」にお答えします。
無料EC・売上コンサルティングなら大国屋ビジネスコンサルティングへ!
―――――――――――――――――――――――――――――――