★9/7まで 「追悼 赤塚不二夫展」開催中 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

岡星 竜美
イベントコンサルタントオフィス シリウス代表、東京富士大学 教授
神奈川県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★9/7まで 「追悼 赤塚不二夫展」開催中

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
イベント情報
日本にギャグ文化を創り広めた、赤塚不二夫さんの新たな秘密が展示されています。



昨年8月、72歳で逝去した、日本を代表するギャグの漫画家 赤塚不二夫氏ワールドをめいっぱい楽しむ展覧会「追悼 赤塚不二夫展 〜ギャグで駆け抜けた 72年〜」が、東京・松屋銀座8階大催場で開催されています。
  
漫画家 赤塚不二夫氏は、日本漫画史の歴史に燦然と輝く数々の 作品を残してくれました。その功績から、いつしか『ギャグ漫画の帝王』と呼ばれるようになった故人を偲ぶと共に、その数多くの 作品、氏のギャグ人生や幅広い交友関係などの写真を通して、「赤塚不二夫の世界」を「ギャグと いう視点」から紹介します。

会場デザインは、生前、氏に仕事を通じて親交が深かったブックデザイナーの祖父江 慎が担当、彼独自の感性による趣向を凝らした展示で展開、「赤塚不二夫」をおもしろく・楽しく魅せていきます。

会場構成は、未発表の貴重な「原画」の展示を初め、赤塚漫画に登場する「キャラクター」の一挙紹介、「トキワ荘時代の未発表の写真」、「デビュー前の作品」、伝説の肉筆同人誌「墨汁一滴」の公開など250点以上で展開。

さらに、各界の著名人の”シェーッ!の写真”と漫画家直筆による”そのキャラクターのシェーッ!”で構成する「シェーッ!の部屋」やミニシアターでの新作ショートアニメ上映、そして、本展ならではのオリジナル限定グッズの販売など、「赤塚ワールド」をめいっぱい楽しめる内容です。



追悼 赤塚不二夫展 〜ギャグで駆け抜けた 72年〜

●会 期:2009年8月26日(水)〜9月7日(月)
●時 間:午前10時〜午後8時(入場は閉場の30分前まで、最終日午後5時閉場)
●会 場:東京・松屋銀座
●入場料:一般1,000円、高大生700円(税込)、中学生以下無料

http://www.fujio72.com/



あれから、もう1年経つのですね。
いよいよ、来週月曜9/7までの開催です。


今日も感動させて★ー。"赤塚さん"に会いに出かけましょう!