実行力が問われる時代 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

実行力が問われる時代

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は実行力についてのお話です。

昨日の選挙は民主党の圧勝でしたね。

予想通りの結果とはいえ、日本という国は大きな転換点を迎えることになります。

これからは実行力が問われる時代が来るでしょう。
今まで語られていたことは、実行されなければ意味がありません。

実行するにあたり、様々な困難や障害にぶちあたるはず。
実現可能性を考慮した、中長期的な計画に基づき実行力を高めていくことが重要です。

優先順位づけを明確にし、体制を整え、作業項目や期限を明確にする。
プロジェクト管理を当たり前のように行い、情報を共有する。
環境変化に速やかに対応し、プランの見直しを柔軟かつ迅速に行う。
必要に応じて説明責任を果たし、分かりやすい論理的な説明を心がける。

ここで述べたことは、中小企業においても同じことがいえます。

今回の大きな転換点を迎えることで、企業を取り巻く環境にも少なからず影響が出てくるはずです。
ポジティブなこともネガティブなこともあるはずです。

中小企業にも環境変化を踏まえた実行力が求められている。
これからは実行力が問われる時代が来るのではないでしょうか。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

多面的な見方(2016/12/07 09:12)

世代交代(2016/11/17 09:11)