鉄道から学ぶホームページの作り方4:時刻表 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

鉄道から学ぶホームページの作り方4:時刻表

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページを作ろう! 鉄道から学ぶホームページ作成方法

鉄道から学ぶホームページの作り方4:時刻表



ダイヤグラム・路線図と見てきましたが、時刻表のメインはその名の通り
時刻表本体です。

一般的な時刻表だと新幹線に始まり、東海道線に続き、幹線・支線と地域ごとに
続きます。
私鉄も時刻表によっては特急だけの場合、普通の路線も少し触れている場合がありますし、
バス、飛行機が掲載されているものもあります。

時刻表は上から下に駅名と距離が並び、右側に時刻表が掲載されます。
始発・終着駅などには番線が記載されている場合もあり、特急などでは
どんな座席があるのかを記載していることもあります。

欠点として乗換えや追越が見難いということがありますが、
(追い越しはダイヤグラムがわかりやすいです)
自分がどこにいて、どこに行きたいという場合にはさほど問題はないでしょう。

ホームページも同様に自分の位置と目的をユーザがどれだけ認識できるか?
ということが重要です。

その「自分の位置」を示すのが「パンくず」です。

ページの上部に「トップ > 採用情報 > 中途採用 >教育体制について」と
いった感じに書かれているものです。
何故パンくずと呼ばれているかというと、その意味や形が
ヘンデルとグレーテルに出てくる「パンくず」と似ているからです。

このパンくずをうまく使うことでユーザが迷わず、家に帰れる、
もとい、目的に到達できるのです。

http://www.kan-net.com/?allabout

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ホームページを作ろう!」のコラム