練馬区栄町/奥様のご要望、収納たっぷりの住まい完成 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

練馬区栄町/奥様のご要望、収納たっぷりの住まい完成

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●自分スタイルの住まい造り
23日に完成現場見学会をご覧いただけなかった方に
是非ご覧いただきたいので
収納たっぷりの完成の様子をお知らせ致します。
ちょっと写真が多いのですが見ごたえあります!

音楽室の文庫本棚です。
お隣の洋室との間の壁面をすべて本棚にすることで
遮音効果も期待できます。
天井高も1階は2m55cmにしております。(写真左)

コストの問題もあるので
パイン材(節入り)の無塗装の板を使っております。
音楽室の入口ドアは防音ドアになっております。(写真右)

(以下の写真は、弊社HPブログで是非ご覧下さい。)
http://blog.goo.ne.jp/assetfor/
音楽室の楽譜棚です。
こちらは奥行きを深くしました。
棚の高さもゆとりをもっています。
サッシは、いつも使っている外側の断熱サッシを入れ
室内側には、防音サッシを入れました。2重構造になっています。

1階にはウォークインクローゼット4.3帖もあります。

玄関を入りますとすぐ横にシューズクローゼットです。
基本的には、すべての棚を可動式にしています。
傘をかけるパイプも付けました。

階段の下もオープンにして物を入れられるように。
扉を付けると費用がかかるため、無に致しました。
オシャレな籠か何かに物をいれて納めていただくといいですね。

対面キッチンの方向をLD側から見た様子です。
対面カウンターの下と横に収納を設けています。
キッチンの収納も造り付けにしました。
扉をすべて開けた状態です。

キッチンの背面の収納は棚をたくさん付け、
レンジやトースターも入るように中にコンセントを付けています。
やはりコストのことを考えて棚板はパイン材で仕上げました。
今回はキッチンメーカーのカップボードなどは使いませんでした。

扉をしめてしまうとこんな感じ。
無垢の扉や、突き板仕様になっています。
向こうがキッチンだとちょっと分からないですね。
面材は、他の部分で使用している内装ドアと同じで仕上げました。

洋室には、奥行き600のクローゼットも付けています。
引き戸の横には、やっぱり棚スペース。

洗面脱衣所の窓は上につけて壁面を確保し
使い勝手の良い高さに
洗濯機の前面や洗面の横には、収納棚。

2階キッチンの横には、パントリー。
奥様方からご要望の多い収納です。

パントリーの中はこんな感じ。
棚のない部分には建て主のM様がもともとお持ちの棚を設置する予定です。
<利用できるものは使って・・・>という考え方は大切です。

ロフト(小屋裏収納)の手すり壁の厚みを利用したニッチ本棚です。



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社 アセットフォー
http://www.assetfor.co.jp

東京都練馬区北町2−13−11
03−3550−1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のためのサポート・セカンドオピニオン専門建築士事務所

住まい建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための建築士事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 どんなことでもざっくばらんにご相談ください。 当事務所を転ばぬ先の杖としていただければ幸いです。

カテゴリ 「●自分スタイルの住まい造り」のコラム