人間ドックの「異常なし」減少 - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人間ドックの「異常なし」減少

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
「もうじき私は死ぬということは、自分自身でもはっきり分かっている。しかし、どんなことをしたって逃れることの出来ないこの死そのものに関しては、私は何一つ全然知らない。」

かつてフランスの500フラン紙幣に肖像が描かれたこともある数学者パスカルは、死の深淵についてそう語りました。
10歳の頃に1からnまでの和が(1+n)n/2である事を証明した天才も、死を理解し、受け入れることには苦しんだようです。

24日、日本人間ドック学会は2008年の調査結果を発表。
人間ドックで「異常なし」と判定された人の割合は前年より減少し、問題がなかったのは10人に1人となりました。

人間ドックの受診者数は例年300万人程度で、2007年の内訳は要治療13.3%、要精密検査16.4%。
約30%が何らかの治療・検査を必要としている結果となりました。
また人間ドックで発見されるがんの内最も多いのが胃がんで、発見されたがんにおける占有率は30.7%に上りました。


☆「総合生命保険代理店 Adual(アデュアル)」のホームページはこちら
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。